掲示板からの投稿で加入していただいた、ポンちょさんの紹介です(‘-‘+)

pso20130603_160119_002s

<加入直後の様子>

ポンちょ「今日から加入させていただきましたポンちょです」
レヴィア「よろしくね~(*^ー^*)」
ポンちょ「こちらこそよろしくお願いします!」

ねね「普通の人っぽいぞ!!」
ポンちょ「普通じゃない人いるんです?」
レヴィア「ぇ」

風遊「いや、普通の人しかいな・・・」
フォル・モーント「んーむしろ普通の人がいるかどうか怪しいくらい」
ねね「普通の人は滅びた。」
風遊「おい、じゃあ普通じゃないのって誰だよww」
レヴィア「|ω・`) チラチラチラ」
ホロ「普通という基準があいまいだな・・・」
フォル・モーント「まぁ僕は普通だけどね(キリッ」
風遊「えっ」

どれみ♪「個性的な人の方が、普通になってる現実・・・?」
ポンちょ「みんな普通じゃないンデスネ!」
ファルツ「ソレハ、オオキナ ゴカイ ダヨ ( ゚д゚)」
yuki「ミンナ フツウ キット」
ポンちょ「楽しそなチームで良かったです」
風遊「俺は普通のメイン盾です、好きなものは絶壁じゃなくて貧乳です」

 

フォル・モーント「とまぁコレがお茶会。コレが深夜テンション。」
ポンちょ「深夜テンション万歳」

 

おかしぃな!?
メンバー紹介のはずが、お茶会の残念な会話集になったょ!?・゚・(ノ∀`;)・゚・

今後ともよろしく!!?

広告