ホーム

あ行

あ行

●「あ」
感嘆詞。このチャット発言をしたあとに何故か「いうえお」、「いしてる」など次々と付け足しを行う輩がいる。
よくわからない連携力を発揮するための起点。

●青 (あお)
blue。色のこと。お茶会♪ではキャラクターのパーソナルカラーや名前にしている人が多い。
それにより、熾烈な青戦争が勃発。当時、青色のアイデンティティを奪われた青いカニことセリリがЯ化した歴史がある。
どゆこと(´・ω・`)

●アイドル
idol。崇拝される(モノ)人。お茶会♪では主に残念な方面で対象となる(´・ω・`)

●A ZA TO I (あざとい)
抜け目がなく貪欲である。フィナさん。あくらつな。フィナさん。
近年では少々大げさに自らのかわいらしさをアピールし、あからさまに相手の心をくすぐるするような振る舞いをしている状態を評した言葉として用いられることがある(ニコニコ大百科)。フィナさん。

・・・ということなんだけど、どー思うフィナさん?(´・ω・`)

●「あっ」
チャット誤爆やちょっとしたミスをしたときに発する感嘆詞。
このあと「/ci7」のカットインを入れてなかった事にするのがセオリー

●「あのさぁ・・・」
その後に言わなくてもわかるようなツッコミがある場合に使う。
時々どうしていいかわからなくなる(´・ω・`)

●アフィン
PSO2でお馴染みのNPCキャラクター。
お茶会♪では生足ストことファルツ氏(♂)とカップリングされることがある。「相棒(*´∀`*)」

●三└(┐卍^o^)卍 (アンジャドゥリリ?) [2014/10/01]
PSO2 EP3で実装されたボス、アンジャドゥリリを示すAAと思われる。
PSO2においては、遅れて実装されたクーナの曲「終わりなき物語」にアンジャドゥリリのセリフを合わせた、いわゆるMADのコメントで使われていたものらしい。
お茶会♪でも一部の人間に大好評なアンジャドゥリリであり

「三└(┐卍^o^)卍セイヤハッ」
「三└(┐卍^o^)卍死もまた救いン」
「三└(┐卍^o^)卍ヒカリガミチル」
「三└(┐卍^o^)卍ナンジニスクイアラズ」
「三└(┐卍^o^)卍オンッ」
「三└(┐卍^o^)卍ン゛ンンン」

など、よくわからない盛り上がりをみせた(´=ω=`)

超絹旗
「/toge 放っておいたらいつまでも走り続けるようなあいつを、俺らが止めないで誰が止めるんだよ!!!」

●「( ´_ゝ`)・・・イイノカイ・・・?」
大なり小なりの決心をつけたとき、セツ子が問いかけるセリフ。
問うことにより、決心が鈍くなるか確固たるものになるかは本人次第である。
セツ子がメンバー勧誘を行う際は、この問いかけによって覚悟の程を問うのである。

「/toge ( ´_ゝ゚)・・・本当ニ・・・イイノカイ!!?」

自信満々に返答されるとちょっと困っちゃう(´・ω・`)

●「114514」
「いいよこいよ」の意味。 コードネームっぽい(´・ω・`)

●「うさうさ」
9/4に配信されたACスクラッチ「ムーンライトバニー」以降にホロ様がちょくちょく口にするようになった言葉。
重度のウサ耳狂信者だったらしく、スクラッチ配信前夜から怪しい言動や挙動不審が目立った。
気のせいか最近オヤヂっぽさが増した気がする。
加入初期はショタキャラだったのに(´・ω・`)

●(ノ)’瓜`(ヾ) (ウリィ)
元々はモンスターハンターフロンティアにて使われていたとされる顔文字。
名前には諸説あり、「ウリィ」とするところもあれば「ウメスー」とすることもある・・・らしい(´・ω・`)

お茶会♪ではリリーパ防衛戦終了時、メンバーのLがたまたま「(ノ)’瓜`(ヾ)ピャァウ!」とLがコメントしており、それを見たセツ子が話題にしてしまった経緯がある。
L曰く、「ピャァウはホッハ!って言われたときの返事」であり、それ自体に深い意味はないらしい
(´・ω・`)

ウェブサイト「モンハン用語」によれば、「ピャァウ!」「ホッハ!」のどちらも男性キャラクターボイスが元であり

「ぬるぽ」「ガッ」と同義
この場合は半角で表示されることが多い。
掲示板や公式の生放送で「ホッハ」コメントに対して、
誰かが「ピャアウ」と返してくれることが多い。

という使われ方をされるとのこと。
・・・よくわかんなすぎてストレスホッハ(´・ω・`)

●「え!ちょそれまじで!!」
お絹こと超絹旗が頻用するフレーズ。最近は一部のメンバーに流行りつつあり
発言者のショートカットに合わせてコンボする風潮がある。
ババーンババーンとうるさいよそこの人!ヾ(*`Д´*)ノ”彡☆
ちなみに超絹旗からの要望があり、専用SAがムーの手によって作成されている。

●「えっ」
感嘆詞。驚いたときに使う。とりあえず「えっ」で返答を行い、カオスなチャットログを形成する起点。

●エロヒューマン
お茶会♪におけるファルツ氏の自称。 どうやら女性に対する紳士的なエロティシズムを尊崇しているらしい?
「ヤロウは却下><」
とりあえず、このあたりのことを語りだしたら通報していいと思います(´・ω・`)

●オーザ
PSO2でお馴染みのNPCキャラクター。 フォースに対して暴言を吐くのでも有名。
アフィンと同じく、エロヒューマンにして生足ストのファルツ氏(♂)とカップリングされることがある。

●おこ
「怒る」の略。「おこなの(怒ってるの)?」「激おこ(激しく怒ってる)」という具合に使われる。
メールやツィッターなどに使われたギャル語が由来とされる。
6段階活用されると言われ、怒りの度合いに応じて
おこ → 激おこ → 激おこプンプン丸 → ムカ着火ファイヤー → カム着火インフェルノォォォォウ → 激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム
という具合に変化する。(ニコニコ大百科)
冷静に考えて意味不明(´・ω・`)

●「おちゃー」
お絹こと超絹旗の挨拶用語。「おはよう」も「こんにちは」も「こんばんは」も
果ては「さようなら」、「また今度」・・・ありとあらゆる挨拶の代わりになると言われている。

●お茶会♪龍族
アムドゥスキアと同じく、お茶会♪にもオ族とコ族という龍の部族が存在する。
オ族に属する、曲碑ケイことオ・ケイ曰く
「オ・ケイは敵を凍らせて遊ぶいじわるさんなので、可哀想な龍族やゴキブリダーカーがよく凍ってる」
「オ・キヌはヒ・ロガを割りとリスペクトしてたりする」
「なお、オ・プタは空を飛び回るのが大好きな龍族」
「オ族にもいろいろ違いがある」

また、超絹旗ことオ・キヌ曰く
「私はヒ族との関係良好です!!」
「大事なのは龍族を愛せるかどうかなんです!」
「お絹、ドリル、以上、よろしく」

ちなみに、本語録編集者であるセツ子はコ族に属するらしぃ。
名前の後ろに「子」をつけたがるかららしぃ。
つまり、お茶会♪メンバーの、呼び名も含めた名前で分類がされているということらしぃ。

わかったかな~?
それでは皆さん、サラバダー★

●「お茶しない?」
黄色を象徴とするメンバー、曲碑ケイがとりあえず?の一言で使うセリフ。
同メンバーのゆるはちイケメンverシンボルアートとともにくりだすこともある。
あまりに誰彼かまわず誘うため、誘われる側の信用を失いつつある( ´_ゝ`)

●お茶番
いわゆる、ちゃばん。
底の見えすいた、下手な芝居。ばかげた振る舞い。茶番劇。
お茶会における残念なチャット模様を指す言葉(´・∀・`)

「お茶番☆ミ(・ω<)」

てへぺろ的なニュアンスで使ってみると自体を収束できるかもしれない。

●お茶ムライ
お茶会♪におけるサムライ。つまり、ブレイバーを指す。
最初にこのネーミングを口にしたムーはネタ的にはずしたと思っていたらしい。
・・・セツ子のニュマ耳は伊達じゃないのですよ( ´_ゝ`)

●おつ会♪
りー猫が加入当初、
「おつ会♪一の良心になれるように—」
と発言したのが初出。

ちなみに「おつ」はネットスラングで、「おつかれさま」を略した形である。
文脈によって皮肉を込めた使われ方もする。

りー猫がどういう経緯や意味を込めて「おつ会♪」と発言したかはナゾであるが、奇妙にチーム名とその雰囲気にマッチした語である。

どうしても皮肉を込めた方に見えちゃうからくやしぃんだけど!?(´・ω・`)

 

 

~下記リンクから各ページへ飛べます~

◎あ行  ◎か行  ◎さ行  ◎た行  ◎な行

◎は行  ◎ま行  ◎や行  ◎ら行  ◎わ行

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中